まずは無料体験

参加者の声Voice

中高生の悩みすべてに、全力で向き合います。

私たちと一緒に楽しい部活に。

  • 自分の意見をしっかり伝えたり、

    自分に自信が持てるようになりました!

    「入部する前は

    何をするにしても消極的だった」

    「挑戦することが怖くなくなった」

    Sさん

    高校3年生

    私はもともと自分に自信が無く自分の意見を出すことが苦手で、ネガティブ思考でした。高校2年生の夏に思い切って参加してみたはたらく部主催のサマーキャンプで、初めて自分の小ささを実感し何か自分もやらなきゃ!と思い入部を決めました。

    はたらく部のセッションに参加する中で、自分の意見を言えるようになったり、自分が国際系だけでなく、経営やデザインに興味があることに気づいたり、どんどん自分の変化を感じられるようになりました。苦手だったプレゼンも「とにかく聴いて欲しい!」と強く思うようになり、苦手を克服できました!セッションの後の雑談タイムでも価値観の違う仲間と話せるのがとても楽しく、とても好きな時間です。

  • 自分の将来を自分ごととして捉え、

    未来にワクワク出来るようになった!

    「初めてプレゼンした時

    緊張して話せなかった」

    「堂々と伝わるプレゼンが

    できるようになった」

    Yさん

    高校3年生

    私はもともと人見知りで、自分から人に話しかけるのが怖くて、学校でもいつも同じ人と関わるようなタイプでした。学校の友達にはたらく部のイベントに誘われ、興味を持ちました。部活も勉強もあって忙しいと思いつつ、「忙しいは言い訳」だと思って、入る決断をしました。はたらく部に入ってから、母に「自分の将来のこと、自分ごととして考えるようになったね」と言われました。入部前は、自分の将来のロールモデルが親と学校の先生しかいなくて、凄く限られていたと思います。はたらく部で色んな楽しい生き方をしている人と出会って、自分の未来にワクワクして、色々な価値観を持っている人になりたいと思えるようになりました!

  • 普通の高校生だった自分が、

    挑戦するリーダーに変われました。

    「将来の夢が漠然としていて

    勉強する理由や大学に行く

    理由がわかんなかった」

    「やりたいことが明確になって、

    自分が納得できる進路選びや

    行動ができるようになった」

    Sさん

    大学1年生

    はたらく部に入部する前の僕は、まさに”普通の高校生”でした。「自分の好きなことや興味を追求できそう」「社会人の人たちと話すのが楽しそう」と思い入部を決めました。

    学校では学べない社会やビジネスの話を実際に現場の人から聞くのはすごく面白くて、毎週夢中で参加しています。将来について漠然としたモヤモヤを感じることが多かったのが、社会人コーチと話す中でどんどん解消されていき、今では将来について具体的な行動が考えられるようになってきています何事もやってみないとわからない。自分の直感を信じて、「面白そう」と思ったことをどんどんやってみたらいいと考えられるようになりました。

  • 活発に発言できるようになりました

    「自分の意見を言うのが

    すごく苦手」

    「活発に発言できるように」

    Wさん

    中学3年生

    私ははたらく部に入ってから自分の意見をたくさん言えるようになりました!

    前までは学校で自分の意見を言うのがすごく苦手でしたが、はたらく部にはたくさんの考えや色んな経験を持っている人も違う考えでも受け入れてくれる人もいます。そんなみんなとコーチの方々のおかげで毎回の活動がすごく楽しく、私自身も活発に発言できるようになりました!

BLOG

  • 【これからくる職業6選】注目されている理由を解説

  • 【中学生向け】面白くて身になる、自主学習のテーマ5つを教科ごとに紹介

READ MORE

最新のお知らせNEWS

  • 「私を積極的な性格に変えてくれた」 はたらく部の高校生が、第一志望の大学に合格するまでのストーリー

  • 学生プレゼン大会【令和の中高生が考える、「でかいこと」聞いてみませんか? 】4/20開催!

READ MORE

  • TOP
  • 参加者の声